ニキビの治し方を徹底解説〜肌荒れでお悩みなら必見です!〜

ニキビの治し方を知りたいアナタに、絶対おススメのサイトです。10代の思春期から20代、30代になっても肌の調子が悪くてお悩みの方は思った以上に多いのです。ニキビなど肌荒れを起こしてしまうその仕組みや、できてしまった時の治し方、また効果のある方法について解説していきますので、ぜひじっくりとご覧になってくださいね!
MENU

ニキビの治し方〜どんなスキンケアをすればイイ?〜

ニキビの治し方はどうすればいい?

ニキビの治し方として効果的なスキンケアをこちらでお伝えしていきたいと思いますが、その前に重要なことは、あなたの治したいそのニキビがどのタイプのニキビなのかということです。

ニキビの治し方と一口に言っても、10代の思春期ニキビと20代以降の大人ニキビでは原因・仕組みや対処法も違ってきます。

まずはこれについて知っておかなければ、ニキビを治したいどころか逆に悪化してしまうことだってあるのです。そうならないためにも、どんなニキビケア対策をとっていけばいいかこちらで一緒に見ていきましょうね^^。

今すぐニキビの効果的な治し方を知りたいならコチラ!

10代の思春期ニキビの治し方

ニキビの治し方で困ってます!

思春期ニキビの特徴というのは、やはり皮脂の分泌が盛んなおでこやTゾーン周辺にできやすいということです。反対に大人になってくると皮脂の分泌が落ち着いてきますので、おでこやTゾーンのニキビや肌荒れというのは少なくなってきます。

治し方としてはとにかく毎日の洗顔で余分な皮脂を洗い流し、いつも清潔に保っておくということが大切になってきます。洗顔後のタオルもきちんと洗ってある清潔なものを使いましょうね。

洗顔後はしっかりと保湿をしないと、肌の乾燥を補おうとしてまた過剰な皮脂が出やすくなりますので、化粧水や乳液などでケアすることを忘れないでください。また、できてしまったニキビを隠すために、前髪がおでこにかかるようなヘアスタイルをしている方もいらっしゃいますが、これはNG。ホコリや整髪料などの汚れがついた髪の毛は、肌にとって強い刺激となりますので逆に悪化させる原因になってしまうのです。ニキビを治したいなら、なるべく顔に髪の毛がかからないようなヘアスタイルを心がけましょう。

20代以降の大人ニキビの治し方

大人ニキビの治し方とは?

20代や30代、それ以降の方のにきびは大人ニキビと言って、主にあごや口の周りといった「Uゾーン」を中心にできるものになります。同じ場所に何度もできてしまい、一度できると治し方はなかなか難しいですし、治ったとしても跡が残りやすいので治し方にお困りの方は多いと思います。

この大人ニキビの原因としては、ストレスや不規則な生活、睡眠不足や運動不足、栄養の偏りなどといったいろんな要素によって肌のターンオーバーが乱れたり、男性ホルモンが分泌されたりして皮脂量が増加し、毛穴がふさがれてしまうということがあげられます。

原因が一つだけじゃなく、いろんな要素が絡み合っているというところが治し方の困難さということにつながっているのです。

ここまでいかがでしょうか?あなたのニキビはどちらのタイプに当てはまっていましたか?

では次からもっと具体的なニキビの治し方についてさらに解説していきますね。


ニキビの治し方 思春期

思春期ニキビの治し方はこれ!

思春期ニキビの治し方に限らず、まずニキビケアの基本となるのはなんといっても洗顔です。

正しい洗顔を行わないかぎりは、どんなニキビの治し方も効果が期待できないので、まずはこの治し方の基礎中の基礎である洗顔をしっかりと押さえておきましょう。

思春期ニキビの治し方〜洗顔について〜

まず皆さんもうされているとは思うのですが、最初は手の雑菌を落とす意味でも手洗いから始めましょう。そのあとでぬるま湯を使って顔を素洗いしておきます。

つぎに手のひらに洗顔料を適量とって、少しずつ水を足しながら泡立てていきます。空気を入れるようにしながら泡立てていくと、ふわふわした泡が作りやすいですよ。

この泡の量が少ないと、洗顔料に含まれる洗浄剤の濃度が高すぎて顔への刺激が強くなってしまう上、摩擦の原因にもなってしまいます。洗う際はくれぐれも摩擦の力で洗うのではなく、泡で汚れを落としていくようにしてください。

思春期ニキビの治し方のコツは洗顔!

どれぐらい泡立てたらいいのかというと、両方の手のひらを重ね合わせた間に泡のクッションができるくらいが望ましいです。

また、泡立てネットを利用している方もいらっしゃるとは思うのですが、確かに素早くたくさんの泡を作れるという点では便利なアイテムですよね。

ただし注意しなくてはいけないことは、泡立てネットの場合、水が少なくても泡立ってしまうという点です。適正な量の水を加えないと、洗浄剤の濃度が高いまま肌に触れてしまう結果になりますのでニキビの治し方としては不適切なのです。ここは気を付けてくださいね。

さて、洗う順番についてですが、皮脂の分泌が多いTゾーン(おでこから鼻にかけての部分)にまずは泡をのせ、クルクルと円を描くように汚れと泡をなじませていきましょう。その際の力加減に注意!決して力を入れすぎず、あくまでもソフトに、泡で汚れを落とすイメージで行ってください。

思春期ニキビの治し方で重要な洗顔方法

その次に頬からあごにかけてのUゾーンを洗っていきます。力を入れすぎないことも重要ですが、時間をかけすぎないということも意識してください。洗顔料はあくまでも洗浄剤ですから、多少なりとも肌に負担がかかるものなのです。かかっても1分半前後くらいで終わらせるようにしましょう。目元や口元などの皮膚の弱い部分は、泡を軽くなじませる程度で十分です。

その後、ぬるま湯で丁寧に洗い流していきます。その時のお湯の温度は人肌くらいがいいでしょう。こめかみやフェイスライン、髪の生え際といった部分は泡が残りやすいので、しっかりと洗い流せているかどうかチェックを忘れずに!

思春期ニキビの治し方ではすすぎも大切!

洗い流しが終わったら、清潔なタオルで水分をふき取るようにしてください。この時もゴシゴシとこすってはいけませんよ。タオルを優しく顔にポンポンとあてる感じで拭いていきましょう。

あとこれもニキビの治し方としては大事なことなんですが、中学生くらいの思春期で皮脂の量が多いからといって、一日に何度も洗顔をするのはNGだということです。

皮脂というのは不要なものではなくて、乾燥やウイルス・雑菌などから肌を守るバリアのような役割を果たしているものなんです。

ニキビを治したい場合、朝晩の洗顔によって過剰な皮脂を洗い流す必要はあるのですが、必要な皮脂まで洗い流してしまっては、逆に皮膚の方では不足している油分をもっともっと出そうとしてくるわけです。そしてその結果、毛穴が詰まりやすくなってしまい逆にニキビができやすくなるという悪循環に陥ってしまいますので、必要な皮脂まで取り去ってしまわないよいうにしましょう。

思春期ニキビの治し方としてはタオルドライも手を抜かず

思春期ニキビの治し方〜保湿について〜

ニキビの治し方という点では保湿はとても重要です。肌の潤いがなくなるとバリア機能が低下しますので、肌荒れの要因となりますし、思春期はホルモンバランスが崩れるので、毛穴詰まりの原因となる皮脂の分泌は多くなりがちですが、肌がきちんと保湿されているとこれを抑えることができるのです。

それでは思春期ニキビの治し方として効果のあるオススメ保湿方法とは何かというと、保湿成分配合の化粧水を使ったケアがやはり有効です。

思春期ニキビの治し方に効果のある化粧水

化粧水自体にはそこまで保湿効果を期待できるものではないのですが、(外から与えられた水分は蒸発するため)素肌のキメを整えることによって、そのあとで使う美容液やクリームなどの有効成分を肌に浸透しやすくさせるという大切な役割があるのです。

とはいっても、アルコール配合のものは使わない方がいいでしょう。

アルコール配合の化粧水は、さっぱり感はあるのですが、その分刺激が強いものが多いので、にきびを治したい場合の対策としてはあまり良くないです。

肌の赤みが増してしまったり、ニキビを悪化させる原因になったりします。ですのでニキビ治しの化粧水を買うときは、成分をしっかりと確認してから買うようにしてください。

最近ではニキビ専用化粧水というものも市販されていますので、そういったものを使うのも治し方としては効果的だと思います。

思春期ニキビの治し方には化粧水


大人ニキビの治し方

大人ニキビの治し方なんですが、基本はやはり洗顔と保湿です。とはいえ、10代のニキビと違ってさまざまな要因が絡み合う大人ニキビですから、洗顔と化粧水だけの治し方というのにはかなり無理があります。

使っている化粧品の問題もありますし、食事の内容を改善していく必要もあるかと思います。肌荒れの症状によっては病院での治療を施すことが、もっとも手っ取り早い治し方であるという場合もありそうです。

実はニキビは早めの治療が非常に効果的な肌トラブルでありますので、炎症がひどくなる前に医療機関を受診するというのも一つの治し方の方法なんです。

とはいっても、ニキビくらいでクリニックを受診するというのもなかなか面倒なことかもしれません。なので、美容にいい食べ物を取り入れていくなどの、自分でできることから始めていくのもいいことだと思います。

大人ニキビの治し方〜バランスのいい食生活〜

大人ニキビの治し方には食生活の改善も大切!

食生活の習慣を見直して、大人ニキビの予防や改善につなげていくにはビタミン群を積極的にバランスよく摂取することをオススメします。

卵やレバー、玄米、納豆などといった食品に含まれるビタミンB群や、色の濃い目な野菜、またビタミンAも効果的な栄養素であるようです。根菜類も多めに摂っていけるレシピを考えていきましょう。ただしニキビの治し方として即効性があるわけではないですから、継続していくことが重要となってきます。

大人ニキビの治し方〜コスメの注意点〜

大人ニキビの治し方にはぜひクレンジングジェルを!

ニキビがあるときのクレンジングはジェルタイプとミルクタイプ、オイルクレンジングのどれがいいのかというと、メイクとのなじみがいいジェルタイプが一番オススメとなっています。クッション性も高いので、なるべく摩擦を避けるという意味でもいいですね。

また、男性用洗顔料がニキビの治し方として効果的という都市伝説があるようなのですが、女性用で十分ですので気にしなくても大丈夫です。

ファンデーションについては、ニキビを抑制する作用があるものはないですが、殺菌成分入りの医薬部外品のものは悪化を防ぐため、治し方としての効果があるようです。

そして、ニキビは治ったけどシミや色素が沈着してしまったという場合には、ビタミンC誘導体のコスメや美白、UVカットをセットで集中的に行っていくのがいいでしょう。

ニキビの治し方〜1日も早く治すためには?〜

ニキビの治し方に効果的なコスメはコチラ!

ニキビの悩みをとにかく1日も早く解消したい、一番早い治し方を知りたいとなった場合は、ニキビ治し専用の洗顔料やコスメを使っていくのがやっぱり効果的です。

コチラでは口コミなどで話題になっている、ニキビの治し方に定評のある商品を集めましたので、ぜひチェックしてください。

お気に入りのものが見つかるとニキビの治し方の心強い味方になりますよ!

パルクレールジェル

ニキビの治し方オススメパルクレールジェルパルクレールジェル公式でニキビの治し方を調査

  • 大人ニキビの治し方NO1ジェル!あごなどフェイスラインだけじゃありません!背中のニキビケアまでコレ1つでOKです!
  • 有効成分98.8%配合!無添加日本製の薬用ニキビジェル!
  • 肌に優しい低刺激処方なので、敏感肌の方でも安心・安全!
  • 8つの役割を持つオールインワンジェルだから、モチモチ、ツルツル、スベスベの赤ちゃん肌が実現!
  • 人気女性ファッション誌で第一位を獲得!モデルや芸能人も愛用者多数!
  • 業界初の永久返金保証書付きだから、万が一ニキビ治し効果を感じられなくても安心です!
  • ニキビコンシェルジュによるお客様サポートがあるのも心強いです♪

ニキビの治し方を知りたいなら、パルクレールジェルがおすすめです!

パルクレール美容液

ニキビの治し方オススメパルクレール美容液パルクレール美容液公式でニキビの治し方を確認

  • ニキビ跡の治し方でお悩みの方はコチラ!すっぴんにも自信が持てます!
  • 日常の肌トラブルの原因を完全シャットアウト!
  • 定期便パックがかなりオトク!こちらも永久返金保証書付き!

ニキビ跡の治し方を知りたいならパルクレール美容液でキマリです!

ビーグレン

ニキビの治し方でおススメのビーグレン ビーグレン公式でニキビの治し方をチェック

  • 独自の浸透テクノロジー「QuSome」によってしっかり保湿しニキビを解決!
  • 高濃度ビタミンC美容液「Cセラム」でニキビ跡にも素早くアプローチ!
  • 天然クレイで毛穴の奥の汚れまでしっかりキレイに!万が一の365日返金保証もあるので安心!

ニキビの治し方でお困りならビーグレンでキマリ!

ノブACアクティブ

ニキビの治し方といえばノブACアクティブ ノブACアクティブ公式がニキビの治し方に役立ちます

  • ニキビの原因にしっかり対処しながら、美白や毛穴の黒ずみ、クレーター肌などの美肌ケアもできる!
  • マイルドピーリング効果で毛穴の汚れもスッキリ!
  • 初回限定トライアルセットなら1500円と超お得です!

ニキビ跡の治し方を知りたいならノブACアクティブ公式は欠かせません!

VCスターターセット

ニキビの治し方にはビタミンC配合のVCスターターセット VCスターターセット公式を見てニキビの治し方を知ろう

  • 濃密なキメの細かい泡でお肌に負担をかけずにやさしく洗浄!
  • 乾燥を避けるためにハチミツを配合して潤いキープ!
  • 通常のビタミンCの200倍の効果がある「VC200」を贅沢に配合!思春期ニキビにも効果絶大!

ニキビの治し方を考えたときにはこちらのVCスターターセット!

男性用ニキビケアジェル スクリーノ

男性だってニキビの治し方を知りたい!スクリーノ スクリーノ公式でニキビの治し方を把握

  • 保湿成分と美容成分で思春期の男性ニキビの悩みを解消!
  • 赤く腫れ上がる男性ニキビの治し方ならこちらにオマカセ!!
  • お母さんから思春期の息子さんにプレゼントして喜ばれる例も多数!

男性の思春期ニキビの治し方を考えたときにはこちらのスクリーノ!


ニキビの治し方コラム

ニキビの治し方を知りたいならこちらも読んでね

ニキビや吹き出物の治し方というのは正しい知識を持った状態で実践していかないと、なかなか最短の期間で完治させるということは難しいものですね。

ニキビ(面皰とも書きます)の短期間での治し方のアドバイスとしてたまに聞かれるのは「オロナイン軟膏」を使うやり方ですね。主に小鼻の角質が気になる方中心に広まっていった方法のようですが、治し方としては実際どうなんでしょう。本来塗り薬であるものですが、あまり費用もかけず痛みもない方法ということで、これでいちご鼻が解消されるのであればセルフケアとしてはなかなかのものかもしれません。

酸化して黒ずんだ小鼻の角質がスルスルと面白いように圧出され取れていく状態は、止められないほど気持ちよく、ある種の快感があるかもしれないですが、頻繁にやりすぎると凸凹が逆に目立ってしまうという副作用というか、最悪の結果になることもあるようなので、コチラの治し方を実践する際は要注意です。

あと治し方の王道としては、現代ではお風呂に入らないなんてひとはほとんどいないかと思いますが、やっぱりしっかり洗い清潔にしておきアクネ菌の増殖を防ぐことでしょう。細菌が撲滅するような環境を作ってやるのです。

その際は固形石鹸を使う、水洗いだけで済ませるというのは治し方という観点上あまり良くないかと感じます。どうしてもただの固形石けんは、もしあなたが脂性肌だとしても刺激が強いのでニキビの治し方という意味では避けた方が無難じゃないかなというのが感想です。やはり根本的な治癒を目指すには、当サイトでも紹介したようなB.glenですとか、他にもプロアクティブ、ルナメアAC、オルビス、NonAなどといったコスメ関連を、試しに導入していくのがある意味治し方のコツであるともいえるでしょう。乳液の使用もおススメですが、選び方には注意。混合されている物質まで見ておいた方がいいでしょう。

運動などでヘルスケアに気を使っていくということも治し方には重要です。代謝をアップして細胞を内側から回復させやすくするのです。ただし屋外での運動の際は、紫外線による日焼けが発生するかもしれないというリスクが存在します。身体の表面にメラニン色素が生成されてしまってはホントいやですよね。永久に残ってしまっては、にきびの治し方どころではなく心理的なダメージも大きいと思いますので、十分な注意をお願いします。

ほかにニキビの治し方をお伝えしていくうえで根本的に放置できないことは、便秘の問題ですね。読者の中にももしかすると医薬品や漢方薬の併用までされている方もいらっしゃるかもしれません。私自身も便秘に悩まされていた時期があり、セブンなんかでも売っているようなサプリメント選びをしてみたり、薬局をのぞいてみたりと色々していました。

ですが最終的には医師の先生に意見を求めて参考にさせていただいたのが、「乳酸菌」でした。一時期は定期的な注射なんかも覚悟していたのですが、ドクターによるとそこまでは不要とのこと。確かに保険の適用外だった日には、お財布にも影響してきますしね。ただ、お菓子中心の食生活は自力で改める必要があるとは言われました。まあこれは当然ですね。脂質たっぷりだった食事は大学のお助けマンの監修を受け、注目のコラーゲンやミネラルなどをたっぷり含んだ食事に変化させていきました。

誰かがツイートしていたんですが、本当にビューティーというのは大変です。まだ返信はしていないのですが、女子の場合は生理というものもあり、ニキビを治す上でホルモンバランスを乱す原因にもなり厄介です。まあこちらも周期的に来るメカニズムなのでしょうがないですけどね。

とりあえず、今後もニキビの治し方として評判の手順のなかでも、自宅や学校などでもできそうなものを引用していき、参考にしていければなぁなんて考えています。同時進行で検証の方も行なっていく予定です。

それでは読みずらい箇所もあったかと思いますが、最後までお読みいただきありがとうございました。また機会があれば、ニキビの治し方と遺伝の関係や、ケミカルピーリングですとかイオン、ヒアルロン酸などでニキビがどう変化していくかなどについて調べてみたいと思います。

季節の変わり目ですので、ニキビの治し方だけじゃなく、お体全体的にご自愛くださいますよう。またお会いしましょう。


日本女性の肌に関するコラム

スキンケア商品の選び方について

このページの先頭へ